革タイプのショルダーバッグ

様々な種類のショルダーバッグがありますが、やはりメンズが持つなら革タイプのものをおすすめします。

キャンパス地やナイロンなどと違って、革には経年変化というものがあります。一般的にはエイジングと呼ばれています。

革の種類にもよりますが、肩にかかるショルダー部分や表面部分が日光や、衣服に擦れることで、独特のあたりが出るので、同じバッグであっても、使う人によって変化が違うところが良いです。

どこか大人な雰囲気もあり、使えば使うほどに、味があり、丈夫になってくるので、10年くらい使える作りのバッグもあり、非常に魅力的になっています。

バッグ、かばん関連ページ